メールレディ サイト

MENU

メールレディ、安全にはじめたいならよく調べてから

 

メールレディ、メールをするだけでお金を稼げてしまうサービスですが、中には個人情報を流出させるような「よくないサイト」もあるようです。
安心安全にはじめたいなら、よく下準備をしてからにしましょう。

 

わたしは、仲の良い友達と一緒にはじめたので、情報交換したり、相談したり、登録サイトを分散したりできて好都合でした。
でも「誰にも言わず始めたい」「儲かってから自慢したい」という人もいるはず。

 

そんなあなたには、このサイトが「お友達がわり」になりますように!!
しっかり読んで活用してくださいね。

 

 

「メールレディサイト」とは?

 

「メールレディサイト」は、男性と女性がメールのやりとりをするサイトです。
男性はメールの送受信のためにポイントを購入して、気に入った方といろいろな会話を楽しみます。
女性のほうはもちろん、登録もメールの送受信にもお金はかかりません。
報酬として受け取れるのは、男性から受け取るメールや動画や画像を閲覧してもらったとき。
音声通話ができるサイトも。

 

メールレディというと怪しいサイト感が満載で、
興味があっても1歩踏み出せないのが正直なところですよね。

 

 

 

 

おすすめのメールレディサイト4選

 

では、数あるメールレディサイトのなかでも特におすすめのサイトを4つご紹介しましょう。

 

SNSに慣れているなら「モコム」がおすすめ!

 

MixiやFacebookといったSNSに慣れているのであれば「モコム」がおすすめです。
SNSと似たような感覚で利用できるので、操作に戸惑うことがありません。
また、モコムは登録者数が多いので、気の合う相手とメールをやりとりできる確率が高いです。

 

モコムの報酬は、メール受信1通につき36円となっています。

 

 

 

若者の会話を楽しむなら「クレア」

 

「クレア」は、若い女性が多く登録しているメールレディサイトです。
「アテナコーポレーション」という大手が運営しているので、安心感が違います。

 

登録している女性は若い女性が中心ですが、非常に幅広い年代の女性が登録しているので、年上女性の包容力を求めている男性もいるようですよ。

 

メール受信は1通40円から。画像を投稿しておくと、見られたら報酬が発生するので、活動時間以外も稼げちゃいます。

 

 

エロもOKなら「ガールズチャット」

 

「ガールズチャット」は、若い女性が多く登録しているだけでなく、エロを前面に押し出しているメールレディサイトです。エロチックな動画やエロチックなやりとりが平気なら、ガールズチャットを利用すると大きな稼ぎが期待できるかも。

 

ガールズチャットの運営は「ブルージェイ株式会社」。
業界でも大手の会社なので、安心して利用できます。

 

メールの受信は、1通35円です。

 

他にもビデオ通話や音声通話サービスもあるので、楽しく稼げるのが魅力です。

 

 

落ち着いた男性との会話を楽しめる「グラン」

 

「グラン」は、登録できる女性が23歳からと年齢制限があり、主婦も少なくありません。年上女性の包容力などに魅力を感じる男性がわんさかいるサイトです。

 

グランは、クレアと同じく「アテナコーポレーション」が運営していますので、安心して利用できます。

 

メール受信は1件につき40円です。

 

 

メールレディサイトは出会い系じゃない!

 

メールレディサイトと聞いて
「女性とメールができるなんて楽しそうだ!あわよくば実際に会ったりしたい」
という勘違いをする男性も少なくありません。

 

こういった勘違いから、メールレディは危険、怪しいという噂が広まるんですね…。

 

 

勘違いしている男性もいます

 

メールレディサイトと出会い系サイトは、似ているようで全く別のものです。
メールレディサイトを出会い系サイトと同じように、実際に「会う」ために利用するのはマナー違反なんです。

 

こちらの話を聞き入れず、思い込んでいる男性も多いですから、しつこい男性がいたらサポートに連絡しましょう。
会う必要はありません。

 

ブロックなどの機能を使うことで、その男性からの連絡はシャットアウトできるので、怖い思いをすることもありませんよ。

 

 

女性はあくまでも「お仕事」で相手をすればよいのです

メールレディサイトに登録している女性は、業務委託契約を結んで仕事として男性とメールのやりとりや通話をします。

 

多少失礼なことを言われても、割り切って対応しましょう。
報酬が発生する仕事だからです。

 

けれど、こちらが笑って対応するのをいいことに、調子に乗って次から次へと失礼なこという男性は、
サポートへ通報して、ブロックしたりアカウントを停止したりすることができます。

 

男女ともお互いに気持ちよく利用できるよう心がけましょうね。

 

 

 

 

メールレディサイトを行う上でのタブー

メールレディサイトを利用する上で、心得ておきたいマナーがあります。
次にあげることはタブーとされていることなので、自身で慎むのはもちろん、
上手い言葉で誘われても、きっぱり断ることが大切です。

 

 

 

アダルトが嫌なら断固拒絶で!

 

メールレディサイトの中には、「アダルトOK」と謳っているところもあります。
エッチな会話をしてもOKという意味ですが、嫌なものを無理強いされて我慢することはありません。

 

プロフィールに「ノンアダルト」と記載したり、はじめの会話の時にしっかり伝えておき、
エッチな会話が度を過ぎてきたらきっぱりお断りすることを忘れないようにしましょう。

 

 

 

 

直接会うのはタブー!

 

何度も言いますが、メールレディサイトは出会い系サイトではありません。
直接会うことは、それぞれのサイトの規約で厳しく禁止されています

 

メールのやりとりを続けていると、気を許してつい口に出そうになります。
でもあくまでもメールレディはメールを通してやりとりをするお仕事なんです。

 

直接会ってしまえば、報酬が発生することは二度とありません。

 

 

 

 

連絡先の交換はタブー!

メールのやりとりを通じて仲良くなると、電話番号やLINEのIDなどを交換したくなるものですが、これもやってはいけません。

 

メールレディサイトの場合、専用のアプリなどを利用することで、自分の電話番号やメールアドレスが相手に伝わらないようになっています。連絡先が不特定多数の男性に伝わることがないからこそ、安心して働くことができるのです。

 

 

個人情報を教えるのはタブー!

男女とも個人情報を教えるのは、もちろんタブーです。
詳細な住所や仕事先など、そういった個人情報を教えるのはやめましょう。

 

昨今、個人情報の取り扱いについては様々な議論がなされています。メールレディサイト運営会社のほうでも、個人情報が漏洩しないよう対策を練っています。メールレディサイトがこれからも健全な運営を続けていけるよう、ユーザー一人一人が個人情報に対する意識を高く持ってください。

 

 

勘違いはタブー!

メールレディとしてメールのやりとりをしていると、中には恋愛感情を抱く男性もいます。
もちろん女性の中にもいるでしょう。
確かに、お互い優しく励ましたり、時には慰めたり、あるいはエッチな会話に付き合ってくれたりするので、そういった感情を抱くのも無理はありません。

 

しかし、相手の男性と恋愛関係にあると勘違いするのはタブーです。

 

メールレディは、たくさんのお客さんを相手にしているかもしれません。
男性もたくさんのメールレディにメールを送っているかもしれません。

 

メールレディとお客が恋人である……というような勘違いは、お互い幸せになりません。
そういった勘違いをする・されているようなら、早々にメールレディサイトの利用を止めたほうが良いでしょう。

 

どんな女性がメールレディをやっているの?

 

ここまでメールレディサイトについてみてきましたが、実際にメールレディをやっている女性はどんな女性なのでしょうか?

 

アルバイトとかけもちの大学生

メールレディをやっている女性の中には、大学生なども少なくありません。もちろん飲食店などでもバイトをしながら、手の空いた時間にメールレディのバイトもして、収入アップを図っています。

 

メールレディサイトの中には日払い対応のところも多いので、

 

「旅行前にちょっとだけお金が足りない!」

 

とか

 

「欲しいものがあるから今月だけ!」

 

というように、必要な時だけメールレディとしてお仕事をしている人もいます。

 

 

主婦の在宅ワークとして

主婦が在宅ワークとして登録している場合もあります。家事や育児、介護などでなかなか外に働きに行くのが難しい主婦にとって、家に居ながら、空き時間にできる在宅ワークはうってつけの仕事です。

 

メールレディの場合、ほかの在宅ワークと違って単価が高く、個人情報もしっかり守られているので、主婦の間で非常に人気があります

 

毎月の収入にメールレディの報酬をプラスして、少しでも生活にゆとりを持ちたいという人も少なくありません。

 

 

 

 

会社勤めの方の副業として

会社に勤めながら、その副業としてメールレディをやっている女性もいます。

 

この場合、女性の年齢は様々です。副業ということで稼ぎすぎてしまうと、会社への申告や期末の確定申告が必要になるため、本腰を入れてメールレディをしている女性は少ないと言われています。

 

 

 

 

 

 

メールレディは今最も注目されている在宅ワーク

 

メールレディのお仕事は、今最も注目されている在宅ワークです。下ネタやエロい会話に嫌悪感がなければ、誰でも簡単に始められ、自分の好きな時・好きな場所で仕事ができ、高額の報酬を得られることから、メールレディに興味を持っている女性がたくさんいます。

 

出会い系と混同されがちなお仕事ですが、出会い系とは全く違い、男性を騙す良心の呵責がないのも魅力のようです。

 

頑張れば頑張るほど報酬がアップして時間の制約もないメールレディ。
今月のお小遣いをちょっと増やしたいと思ったら、ぜひチャレンジしてみてください。

更新履歴